三吉演芸場
絵になる街、横浜代表は三吉演芸場。昭和の初めに旦那芸の披露場所を提供すべく貸しホールとしてスタートし、その後芝居や映画に活躍の場を与え、昭和48年からは改めて大衆演劇に舞台を預けることになったそうです。現在では東京新聞にて日々演目を紹介したり、横浜テレビ局(ケーブルテレビ)で芝居の中継サービスを行うなど、多方面にサービスの輪を広げています。精力的に大衆演劇の灯を広めようとする姿勢はチリ一つない館内の清潔さにも見て取れます。
DATA
ADDRESS
〒232-0032
神奈川県横浜市南区万世町2-37
TEL:045-231-7633
FAX:045-231-0360
ACCESS
●横浜市営地下鉄「阪東橋駅」より徒歩10分
●横羽線「横浜公園出口IC」より5分、または東名高速「横浜町田IC」より30分
OTHERS
●開演時間  ●料金
昼の部:13時00分〜 大人:2200円
夜の部:18時00分〜
演劇グラフ発売中!!(みなと書房にて)