■2017年9月号:劇団漫遊記

みやま昇太&みやま太一

■劇団漫遊記:劇団春駒

INTERVIEW HARUKA

現状に 満足しない。 前進あるのみ!

平成8(1996)年5月8日生まれ。遥星出身。血液型B型。初舞台0歳。
父である美波大吉座長(現・春駒総座長)の舞台を学びながら、独自の個性を発揮。平成29(2017)年1月より、弟(二代目・美波大吉弟座長)と共に座長襲名する。新たな「劇団春駒」のカラーを作るべく日々の稽古に力を入れている。。

二代目 美波大吉

INTERVIEW MINAMI DAIKICHI

兄と共に 理想に向かって 歩んでいく。

平成10(1998)年3月6日生まれ。静岡県出身。血液型O型。初舞台0歳。
幼い頃より父である美波大吉座長(現・春駒総座長)の背中を見ながら、舞台経験を積み重ねる。平成29(2017)年1月より、二代目・美波大吉を襲名し、兄の遥兄座長と共に座長として劇団を牽引している。

春駒

INTERVIEW HARUKOMA

若い子と一緒に 舞台に立つのは、 楽しいです。

昭和43(1968)年8月8日生まれ。静岡県出身。血液型B型。
1歳半の時に初舞台を踏むが、小学3年生頃から学業に専念するため、静岡の祖母のもとで生活を送る。21歳の時、父に「お前が戻らないなら劇団の運営をやめる」と言われ、劇団に戻ることを決意。30歳で座長を襲名。平成29(2017)年1月より、「美波大吉」の名を二代目に譲り、自身は春駒に改名し総座長となる。